FRP製のタンク、配管部品、プラントの設計施工なら富洋レヂン工業

お問い合わせはこちら
選ばれる理由
  • 企業情報
  • 選ばれる理由
  • 導入事例
  • FRPとは
  • 採用情報

当社の強み


耐蝕FRP

耐蝕FRP
設計から生産までを一環
先端技術を駆使し、耐蝕研究に長年、着眼してきたFUYO FRPの需要は年々高まってきています。FUYO独自で培った知識や着想から生まれ、優れた特性を最大限に引き出した「FW(フィラメント・ワインディング)工法」は、金属並みの強度と拡張性を兼ね備え、薬品や水分に対し高い耐蝕性を誇ります。当社は、設計から生産までを一環として行なっており、自社製品に限らず全国のFRP機器へのメンテナンスが可能です。


配管ダクト
高性能FRPパイプは耐蝕性、軽量、強度に優れ、現場での加工や設置の効率性を高め、コスト節減につなげます。配管内の液体・気体などの流体を問わず、あらゆる用途や環境設備に適応します。
 
タンクローリー
銅・ステンレスなどに比べ、約1/4という驚異的な軽量性を活かし、運搬車両の燃料費削減、車両本体への荷重負担を軽減します。毒性がない安全面から、食品や薬品輸送にも用いられます。


FRPライニング
耐食ライニングによる床・壁ライニング加工は、薬品や水分による腐食を防ぎ、クリーンな生産環境を保全します。現場での調査を充分に行い下地に残留する不純物や水分除去作業、サンドブラストによる素地調整、プライマー塗布及びライニング作業とフィニッシュまで当社が責任をもってお引き受けいたします。
 
ケミカルタンク
薬品や水分などによる強度減劣化がなく広範囲の薬液に適応し、鉄の1/200以下という熱伝導率の特性を用い、保温・保冷タンクに使用されています。また、容量、形状、色調が自在のため様々な目的、環境に対応できます。


line

環境装置

環境装置
柔軟性に富む、多様な目的や環境面での即効性
変化しつつある社会情勢に対応する高性能FRP製品には、多様な用途や環境設備に柔軟にフィットする設計能力が求められます。それは環境問題に適応した脱臭や有害物の除去といった特殊な設備であり、耐蝕性を有するFRP機器が威力を発揮します。当社専任エンジニアが持つ豊富な実績に基づき、環境測定からアフターメンテナンスまで大小、形状を問わない成形性に富んだ設計、制作を展開しています。


薬液洗浄装置
当社FRPの耐熱性、耐食性の威力はさまざまな種類や温度を持つ薬液が混ざり合い、流入する循環槽、そして次亜塩酸ソーダに代表される腐食性の高い、劇薬の貯蔵や散布装置にも使用されています。
 
脱臭装置
各種産業プラントから排出される有害な臭気や製品制度に影響を及ぼすダストなどを除去し、清潔で安全な製造作業環境ほ保持するFUYOブランドの活性炭吸着塔、生物脱臭塔といった脱臭装置がクリーンな環境をクリエイトします。


排ガス・焼却設備
社会問題となっているダイオキシンなどの有害物質の除去装置にも、FUYOの技術は取り入れられています。環境を守るために高温、高耐触という悪循環のなか、豊富な知識と実績により対応いたします。
 
水処理装置
産業用水、生活用水と幅広いニーズにFRP水処理装置が活躍しております。汚泥脱臭システム、レジャープールの砂濾過器、電子機器の洗浄水、医薬品用の無菌水といった特殊で厳しい要求に、画期的なFUYO FRPの製品がお役に立ちます。

line

エンジニアリング

エンジニアリング
FRP以外も幅広く対応
富洋レヂン工業の「レヂン:Resin」というのは樹脂という意味。樹脂製品全般の提案ができるエンジニアリング集団としての側面もあります。FRPだけではなく、適材適所な設計・施工が可能です。

エンジニアリング_イメージ図
 基本設計からご相談に乗れますので、材質選定・強度計算・図面作成・製作手配までFRP以外の技術提供が可能です。


強度計算
 構造検討
 図面作成
強度計算
実際の機器における使用条件を十分に吟味して要求された性能・仕様に従って構造の概形寸法を想定して強度計算をし、例えば、設置スペースが無くて困った時などに材料選定から強度計算を行います。
 
構造検討
長年のノウハウを生かした緻密な構造計算で、ご要望にお応えします。
 
図面作成
加工業者に指示するのに図面が欲しい・・・FUYOで作る
ものでなくてもお気軽にご相談ください。


〒416-0931 静岡県富士市蓼原1073-4
TEL 0545-61-7804 FAX 0545-64-0564